顔付き。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180715カリキン
【Het Palomar Ghost & Platinum California Kingsnake】

自家産のダブルヘテロパロマーゴースト&プラチナカリキンです。
我が家のカリキン達の中で、最も男前だと思っている個体です。
ヘビは顔にも個体差はちゃんとありまして、カリキンも品種によって顔付きに傾向が見られます。
特にニティダやマッド等のメラニスティック系の品種は、顔が「シュッ」とした印象です(笑)。
パロマーゴーストとかは模様の効果もあいまってか、鼻先が短く顔が丸い印象を受けます。
この個体は、まぁ睨みが効いています(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

結構立派になります。

Category : グレーバンドキングスネーク
180710グレーバンド
【Alterna Gray Banded King Snake 】

アルテルナタイプのグレーバンドキングスネークです。
大分大きくなってきました。
メキシカンキングの近縁ですが、メキシカンキング達より太さや個体によっては長さも勝り、結構立派になります。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

短冊に願い。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180707カリキン
【B&W Mosaic California Kingsnake】

何だか梅雨が6月中に明けてしまい、今年の夏は長そうです。
今日は七夕なので、息子が貰ってきた小さな笹に、「グッドオッズ」って書いた短冊を飾り付けておきました(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

後は待つだけ。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180620卵

そろそろ我が家の産卵期間が終わりそうです。
卵数だけに関しては、昨年が超不作だったので、それなりに満足しています。
後は無事に孵化してくれるのを、ただひたすら2ヵ月待ちます。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

思ったよりも泥じゃない王。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180605カリキン
【Mud California Kingsnake】

多分ブログは初登場のマッドカリキンです。
ハイパーメラニスティック系の品種だと思います。
そして、マッドの中でも地域系の模様で細分化したりもします。
我が家のは、模様からして多分ウィッティアー(カリフォルニアの地域名です)マッドの系統かなと思っています。
まぁ、この辺りの話は苦手なのでほどほどにします。
今のところは成長と共に明色部が明るくなってきた印象です。
メリハリも効いてきて結構綺麗です。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR