雪と近況。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180201カリキン

先日は大雪で大変な状況の東京でしたが、まだ雪も残る中今夜も雪になるらしいです。
ヘビ達の近況は、もう2月なのにこれから冬眠させる個体もいたりと、物凄く出遅れています(笑)。
そして、今月いっぱいはプライベートが色々と忙しく、しんどい日々が続きそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

明日は冬レプ2018。

Category : カリフォルニアキングスネーク
180119カリキン
【B&W Mosaic California Kingsnake】

明日、明後日は静岡で開催されるJapan Reptiles Show 2018 Winterこと冬レプです。
2年前は息子が生まれたばかりで行けず。
昨年は仕事の関係で行けず。
明日は3年ぶりに行く予定です。
素敵なキングスネークに出会えるか楽しみです。
しかし、息子が昨夜から風邪をひき始めているので行けるのか雲行きが怪しいです。
最初から息子と一緒に行く予定ではないのですが、息子の体調によっては妻に拘束されるかもしれません(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

モザイク。

Category : カリフォルニアキングスネーク
171215カリキン
【B&W Mosaic California Kingsnake】

モザイクカリキン。
背部に白い点があるモザイクチップと言われている品種同士を交配させると、25%の確率でスーパー体がこのモザイクになるらしい。
所謂、共優性…最近は優性を顕性と表現するらしいので、共顕性遺伝になるのでしょうか(笑)。
兎に角プラチナやブラントハイポでこの模様が欲しいのですが、ほぼ入手困難と思い自分で作ってみます。
道のりは遠いです(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

アザンカリキンの話と明日は東レプ。

Category : カリフォルニアキングスネーク
171201カリキン
【Het Platinum California Kingsnake】

このカリキンはプラチナとヘテロプラチナの交配で今年生まれた自家産個体です。
とんぶり市にも出品していました。
この個体、何の変哲もないB&W、所謂デザートフェイズのバンデッドにしか見えない表現ですが、ちょっと興味深い個体なのです。何が興味深いかというと、雌なのに白色部が真っ白なのです。

171201カリキン2
(腹面から見ると分かりやすいかなと思いましたが、比較対象となる個体がいなかったです。)
通常、B&Wの雌は白色部が黄色味がかることが一般的です。
私はいつもB&Wの雌雄当て(判定ではありません)を、その黄色味で当てているのですが、今回初めて外しました。
そして、詳しい人にお見せしたら「アザンティック」かもとのことでした。
アザンは都市伝説的にいないものだと思っていましたが、どうやら存在するらしいです。
そう言えば、購入時の表記には「ラベンダーヘテロアザンティック」とされていました。
元々白黒のカリキンではアザンが分かり辛いことや、検証する人が少ないことから、日の目を見ることも無かったのでしょう。
今後は、どこまで出来るか分かりませんが、取りあえず検証してみようかなと思います。

兎に角、明日は「東京レプタイルズワールド2017冬」へ遊びに行ってきます(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

明日はとんぶり市2017。

Category : カリフォルニアキングスネーク
171118カリキン

明日は「とんぶり市2017」です。
写真のプラチナカリキンも勿論連れて行きます。
宜しくお願いします。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR