スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お猪口。

Category : カリフォルニアキングスネーク
131223カリキン

お土産で頂いたヘビのお猪口。
レプショーでもブースを出展している陶器屋さんの作品です。
当然ですが、お猪口の中にいる薄茶色のヘビは本物で、お土産ではありません(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

冬至。

Category : グレーバンドキングスネーク
131222
【Granite Alterna Gray Banded King Snake 】

本日は冬至。
ヘビ飼育者として、理由も無くワクワクした巳年もそろそろ終わりです(笑)。
冬至が終わると、クリスマス→大晦日→正月→私の誕生日(笑)となり、怒濤のイベントラッシュ。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

日本の味は如何。

Category : カリフォルニアキングスネーク
131221カリキン

先日お迎えしたパロマーゴーストカリキンに食事を提供しました。
この個体は、日本に来日してからすぐに脱皮前に突入してしまったため、ショップでは食事を提供されていなかった様ですが、ちゃんと摂取してくれました。
CBでも、海外産の場合は餌付いてなくても平気で送ってくるため、この様なハッチサイズに近いベビーは要注意です。
カリキンだからといって、餌付いていないカリキンは大変ですので・・・。

131221ボールパイソン

ブラックアイリューシボールパイソンにも食事を提供しました。
こちらはこちらで、ショップでキープ期間中に殆ど摂取してくれなかったとのことで、連れて帰る直前に食欲が出てきたらしいです。
食事を締め付けるのに力を入れているため、頭部に血が集まり、ピンク色になっています(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

疑惑。

Category : コーンスネーク
131220コーンスネーク
【Anery Corn Snake】

ゴーストなんじゃないの?疑惑がかかっている我が家で生まれたアネリコーンスネーク。
確かに大分色彩が薄くはなっているのですが・・・。

131220コーンスネーク2

同個体の初脱皮直後です。
この頃はアネリらしい黒色コーンスネークです。
僅か4ヶ月でこんなに変化するのも面白いです。

海外サイトで見つけたこちらのアネリでヘテロサンキストは上個体の傾向にありますが、同じ様にアネリでヘテロサンキスト系のこちらみたいのもいる様で、結局のところ分かりません(笑)。
アネリやゴースト自体がバラつきのある品種ですし、そもそも正確なヘテロの把握が困難であるコーンスネークなので、海外の方も間違えている可能性は充分にあると思います。
兎に角、ゴーストならちょっとラッキーって感じでしょうか。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

当分お腹一杯。

Category : カリフォルニアキングスネーク
131219カリキン
【Light Phase Palomar Ghost California Kingsnake】

ブラックアイリューシボールパイソンと一緒に連れて来たもう1匹です。
ライトフェイズパロマーゴーストカリキンの雄です。
元々は、パロマーゴーストにあまり興味は無かったのですが、海外サイトでライトフェイズを知り、これは良いかもと思っていました。
そして、沸々と手に入れたい欲求は強くなり、いざ、ブラックアイリューシボールパイソンを迎えに行こうと思っていたら、タイミング良く入ってきていて、即購入してしまいました(笑)。
これでカリキンに関しては、欲しいモルフをほぼ手に入れたので、当分お腹一杯です(笑)。
それにしても、パロマーゴーストという品種は色彩や模様が変わっていて、ビルブラントハイポ辺りとコンボしたらどうなるのか見てみたいところです。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。