やはり試みた。

Category : 繁殖
140621繁殖

昨夕、50/50カリキンの咲鬼が産卵しました。
綺麗な有精卵8個でした。
キングスネークはコーンスネークより卵数が少ないため、8個という数は普通ですが、このクラッチは卵のサイズが大きく立派でした。
このクラッチについてですが、冬眠明け当初、今年は咲鬼を繁殖に使う予定は有りませんでした。
しかし、丁度1ヶ月前にプラチナと思われるラベンダーヘテロアザンティックが産卵した際、雄の葡紫の白色部を含めた体色や模様が、ノーマルにしたときどのような表現になるのか気になり急遽交配を試みました。
思いつきや計画に無い繁殖はあまり好ましいことではありませんが、やはり大好きな種類は気になると止まらないものでして・・・。
兎に角、予定していなかったため咲鬼をあまり仕上げていませんでしたが、それなりに結果を出してくれるところは流石ベテランお母さんです。

それにしても、産卵結果だけ見てもキングスネークとコーンスネークの差が激しすぎる(苦笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

空席はそのままで。

Category : コーンスネーク
140619コーンスネーク

昨日は、大きくなってきた個体のケージをサイズアップのお引っ越しをしました。
1日中ケージを洗ったり移し変えたりで疲れました。
そして、ベビー用のアクリルケージが6個くらい空きました。
以前なら、「ケージが空く」→「新しい個体を購入できる」って感じで空いたケージを埋めていましたが、最近は私の世話能力のキャパを考えて控えています(苦笑)。
何にしろ、あと1ヶ月もすれば続々と新しい個体が生まれて来ますし・・・(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

涼しい顔して。

Category : ボールパイソン
140616ボールパイソン
【Het True Ghost Ball Python】

こちらは昨年我が家で繁殖させた、非売品のヘテロトゥルーゴーストボールパイソンの雄です(他は販売中です)。
ボールパイソンは、脱皮後に排便することが多くあります。
この写真は脱皮直後で撮影していますが、まだ排泄はしていないため、涼しい顔して我慢しているに違いないと思います(笑)

それにしても、いつの間にかまた暑い日々です。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

愛の温度差。

Category : コーンスネーク
140614コーンスネーク
【Hypo Pewter Corn Snake】

先日、産卵を終えたハイポピューターの菜々です。
脱皮したら大変綺麗な体色だったので、産後の肥立ちを待たずに撮影させてもらいました(笑)。
菜々は、今年のコーンスネークの繁殖で、唯一期待出来そうな産卵をしてくれています。
他のコーンスネークは微妙な感じのクラッチばかりで、ボールパイソンもスラッグが少なくないですし、順調なのはキングスネークだけです(苦笑)。
キングスネークが1番好きなので嬉しいことなのですが、他の種も同じように飼育していても結果が振るわない印象を受けます。
どこかで飼い主の愛の温度差を感じているのかもしれません(笑)。
菜々は大変愛着のある個体なので、その辺りを察してくれたのでしょう。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

免れる。

Category : 繁殖
140613繁殖

スパイダーヘテロVPIアザンボールパイソンが産卵しました。
相手はVPIアザンのワローナです。
全6卵中、有精卵は3個でスラッグも3個でした。
お疲れ様です。

140613繁殖2

この雌は12年生まれで、大きさも繁殖可能サイズギリギリだったため、期待はしていませんでした。
しかも、産卵前の最終脱皮後に3回も食事を摂取されてしまい、一時は完全に諦めましたし・・・。
それでも、結果的に有精卵を得られて良かったです。
気は早いですが、生まれてくるモルフの希望としては、アザンが1匹でも生まれれば良いと思っています。
それにしても、何とかボールパイソンの繁殖「0」は免れそうです(苦笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR