明日は「BLACK OUT !」。

Category : デザートキングスネーク
141129デザートキング
【Snow Desert Kingsnake】

明日の「BLACK OUT !」に出展します。
宜しく願いします。

※写真の生体は販売致しませんので、あしからず。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ミルクティー広告。

Category : カリフォルニアキングスネーク
141128カリキン
【Platinum California Kingsnake】

小さい時は紫色ですが、成長するにつれて色は変わり、ミルクティーのような淡い茶色になります。
いっそのこと「プラチナ」なんて大層な名前は止めて、「ミルクティー」にすればカリキン人気も消費税増税分くらいは上がりそうなもな気もしますが、下がるような気もします(笑)。
兎に角、カリキンにしては性格も控え目な個体が多い印象です。
写真の個体はNFSですが、同品種の他個体は「BLACK OUT !」にて販売しますので、どうぞ宜しく願いします。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

良い子は真似しないで下さい。

Category : カリフォルニアキングスネーク
141127カリキン
【Arctic California Kingsnake & Palomar Ghost California Kingsnake】

両者同日に脱皮し、個々で写真撮るのも面倒だったので一緒に撮影してみました。
これ、良い子は真似しないで下さい(笑)。
いつお互いを襲って「アウリン(古っ)」みたいになるか分かりませんので(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ロービジョン。

Category : ブルックスキングスネーク
141126ブルックスキング
【T-Albino Brooks Kingsnake】

先日お迎えしたT-アルビノブルックスキングスネークの雌の方です。
カリキンより1色「赤」が多いため、アルビノでもコーンスネークのような色彩です。
赤色部分は血が滲んでいるような感じです。
雌雄の差はやはり雄の方が鮮やかです。
そして、体色の他に特徴として、目がかなり悪い印象の品種です。
コモンキングは食欲任せにアタックするのが常なので、的を外すことはありますが、このアルビノは空振り感が物凄いです(笑)。
また、餌の温度が下がったり、置き餌にするともう位置すら分からず、さまようだけです(笑)。

141126ブルックスキング2

この写真は、ピンセットをグルグル巻きにしているときです。
ブルックスはぐるぐる巻きにする傾向が強いため、この感じは目が悪くなくてもします(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

自信作人気無し。

Category : ヌエボレオンキングスネーク
141123サイエリキング
【Light Peach Leonis Nuevo Leon Kingsnake】

先日のとんぶり市にて出品したヌエボレオンキングスネークの中で、唯一一緒に帰ってきた個体です。
クラッチの中で最も好みな個体です。
他にも白色が顕著なプラチナカリキンも含め、私お薦め個体が見事に無事帰還し、妻には「夫の自信作は人気無かったね(笑)」との言葉。
「まぁ、他の個体より値段を高めにしたし、この個体達は安くしたくないからね」「そもそも人気種でも無いし、想定の範囲内だよ」と強がりな反論をしておきました(笑)。
この趣味は拘りを貫くことも大切だと、自分に言い聞かせながら・・・(苦笑)。
そんなこんなですが、この個体も次の日曜日に出展する「BLACK OUT !」でも出品します。
宜しく願いします。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR