年度替わり。

Category : ボールパイソン
150331ボールパイソン
【Black Eye Leucistic Ball Python】

いつの間にか桜は満開となり春真っ盛りです。
そして、今年度も本日で終了し、明日からは来年度です。
年度が替わると色々と忙しいですが、ナミヘビの交配シーズン本番となるので楽しみもあります。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

灰帯王。

Category : グレーバンドキングスネーク
150329グレーバンド
【Granite Alterna Gray Banded King Snake 】

150329グレーバンド2
【Gray Banded King Snake Black Gap】

1枚目の個体は一応変異品種ですが、2匹共同じ種類とは思えないヘビです。
2枚目の個体なんてノーマルなところが、このグレーバンドキングスネークの魅力の一つだと思います。
そして、個体によってノーマルの差異が多すぎて、欲しくなる個体が尽きないのも危険魅力です(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

砂漠の王。

Category : デザートキングスネーク
150328デザートキング
【Axanthic Desert Kingsnake】

150328デザートキング2
【Snow Desert Kingsnake】

我が家の砂漠王達。
興味無い人にはカリキンと一緒だと思われしまいそうです(笑)。
でも、顔付きがちょっと違い、カリキンより気持ち可愛らしい感じに見えます。
多分(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

無事越冬。

Category : ロージーボア
150324ロージーボア

今年も無事、全員冬眠を乗り越えてくれました。
そして、交配予定の個体やそうではない個体も含めて、食事の必要な個体に食事も提供しました。
約4、5ヶ月ぶりの食事となるわけですが、毎回よくそんなに絶食していて平気だなと関心します。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

色も皮も薄い。

Category : ブルックスキングスネーク
150321ブルックスキング
【T-Albino Brooks Kingsnake】

このT-アルビノブルックスキングスネークは、同種の他品種と比べて脱皮不全になりやすい気がします。
他の品種は同様の環境でも問題無く脱皮しますが、何故かT-アルビノのペアは気を抜くと簡単に皮を残してウロウロ(苦笑)。
不全の原因として、勿論湿度は関係あると思うのですが、この品種は皮が薄く耐久性に乏しく感じます。
色も薄ければ皮も薄いみたいです(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR