たまご報告。

Category : 繁殖
150601コーンスネーク

10日程前に産卵したサンキストコーンスネークです。
産卵後直ぐ、脱皮前になってしまい、やっと産卵後の食事を摂ってくれました。
この個体は冬眠無しで若年、初産にも関わらず18個を産卵してくれました。
明らかなスラッグは無かったのですが、何個か無精卵はあるみたいです。
しかし、例によって私のところではコーンスネークの繁殖がうまくいかないため、孵化するまで写真等は封印します(笑)。
ダメだったら闇に葬り去ります(笑)。

他の産卵は今の所、ヌエボレオンキングスネークの2クラッチがありました。

150601産卵1

これはメラニスティックヌエボレオンキングスネークの卵です。
こちらは何個かスラッグを含んでいたので、全6個の有精卵となりました。

150601産卵2

こちらはホワイトレオニスヌエボレオンキングスネークの卵です。
昨年も交配させたペアです。
昨年は産卵時に割れてしまった卵もありましたが、ことしは綺麗な卵が12個となりました。
スラッグもなく、優秀なお母さんヘビです。

150601産卵3

こちらはゴーストホワイトサイドブルックスキングスネークペアの卵です。
こちらも冬眠無しで若く、初産でしたが、スラッグ無しで7個の有精卵を産みました。
コモンキングらしく細長い卵です。

こう比べると、コーンスネークってやっぱり沢山産みます。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR