コーンスネーククラッチ3の結果。

Category : 繁殖
150910コーンスネーク

先日孵化したコーンスネーククラッチ3の結果です。
結論から申し上げますと、狙っていたサンキストとストライプのコンボは不発に終わりました。
1/32は遠いです(苦笑)。
取り敢えず、上の写真はサンキストアネリかサンキストゴーストのどちらかです。
正直、このクラッチの結果を見て、サンキストアネリとサンキストゴーストの区別がますます混沌としています(笑)。

150910コーンスネーク2

多分アネリ。
混沌としている理由は様々な要因があり、説明するが面倒くさいので省きます(苦笑)。

150910コーンスネーク3

きっとアネリ。
2回目の脱皮をすれば色彩が大分変化すると思うので、それを見て詳しい人に判断を仰ごうと考えています。

150910コーンスネーク4

おそらくサンキストゴースト。
そのため、他クラッチのサンキストアネリ及びサンキストゴーストに関しても再検討の可能性はあります。

150910コーンスネーク5

アネリ?

150910コーンスネーク6

ゴーストっぽくも見えます。

150910コーンスネーク7

サンキストアネリ?
サンキストを含まない個体が全てアネリだとしたら、サンキスト絡みは全てサンキストアネリになる可能性が高いと思っています。

150910コーンスネーク8

上の個体より黒色が少ないからサンキストゴースト?

150910コーンスネーク9

じゃあこれもサンキストゴーストで(笑)。

150910コーンスネーク10

ゴーストっぽくてアネリっぽい。

150910コーンスネーク11

アネリ・・・疲れてきました。

150910コーンスネーク12

うん、みんな薄めのアネリというこでしょう。

150910コーンスネーク13

だからサンキスト絡みはみんな薄めのサンキストアネリということで・・・。

150910コーンスネーク14

これはゴーストストライプで間違い無いと思います。
キューブタイプで、このクラッチのお祖父さんに似ていますが、こちらの方が模様が減退傾向です。
ポッシブルですが頭部の模様減退からもヘテロサンキストの可能性を感じます。
そして、ゴーストが出てしまい上記の混沌を増幅させています(笑)。

150910コーンスネーク15

150910コーンスネーク16

結局はストライプ絡みすら1匹という微妙な結果でしたが、自分で繁殖させた個体で繁殖させるという一つの目標を達成できました。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR