染み出る黄と黒。

Category : ブルックスキングスネーク
131206コーンスネーク
【Ghost Corn Snake】

我が家で生まれたゴーストヘテロサンキストストライプコーンスネークです。
成長に伴い皮膚が厚くなり、ハッチした頃は全身ピンク色だった体色に、少しずつ変化が現れてきました。
コーンスネーク特有の黄色色素がオレンジ色となって、首筋から胸部付近まで出てきています。

131206ブルックスキング
【Ghost Whitesided Brooks Kingsnake】

こちらはゴーストホワイトサイドブルックスキングスネークの朱音ですが、こちらも脱皮の度に少しずつ体色に変化が見られます。
背部と腹側で体色が少し違うのですが、背部の色彩が少しずつ濃くなってきたと言いますか、ハッキリとしてきた感じがします。
また、頭部をよく見ると、まるで糞に突っ込んだかのように鱗の隙間に黒い染みが出ています。
雄の緋凪は全身無模様のピンク色を保持しており、こちらはこちらでこの黒染みを含めた体色が、どの様に変化していくのか楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR