お疲れ様雷蔵。

Category : 小動物
140425ラット

今日、妻のペットであるラットの雷蔵が息を引き取りました。
写真は我が家に来た時のものです。
4月に入ってから急速に活気が無くなり、名前を呼んでもケージの隅でうずくまっていることが多くなっていました。
心配した妻は病院へ連れて行きましたが、これといった疾病は無く、二次的疾病を防ぐ緩和療法しか対処が出来ないとのことでしたが、妻は必死に看病しました。
しかし、看病の甲斐無く、享年2歳2ヶ月くらいでした。
2歳は越えていたので、寿命だったと思います。
今、妻は大泣きしています。
雷蔵はケージから出して遊ばせていても名前を呼べば戻ってきたり、妻が抱っこして首筋を撫でると気持ち良さそうに目を閉じ寝てしまったりと、お利口なラットでした。
飼育している生き物が亡くなることは大変切なく辛いことですが、賢くて懐く動物の場合だと感じる切なさはやはりちょっと違うものがあります。
ラットは本当に良いペットだと思いました。
雷蔵、有り難う、そしてお疲れ様でした。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR