とんぶり市2017出展のお知らせ。

Category : カリフォルニアキングスネーク
171115カリキン

今年のとんぶり市まで1週間を切りましたので、そろそろお知らせしておきます。
11月19日(日)東京都立産業貿易センター台東館4・5Fで開催されます「とんぶり市2017」に出展します。
今年も自家産の生体のみですが、今年は何せ、規模縮小といつも以上に繁殖が成功していないので、かなり寂しい内容になります(笑)。
よろしくお願い致します。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

3位以下が超混戦。

Category : カリフォルニアキングスネーク
170723カリキン

私は、飼育されているヘビの中で最も多いのがコーンンスネーク、同率でボールパイソンかなと思っています。
そして、第3位くらいに大好きなカリキンかなと勝手に思っていますが、その2位との差は大分ずーっと離れています(笑)。
むしろ、3位以下が超混戦な気もします(笑)。
カリキンの正面顔も、コーンンスネークやボールパイソンに負けず劣らずの可愛さなのに(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

久しぶりに。

Category : カリフォルニアキングスネーク
170703カリキン

写真を撮ろうとしたら久しぶりにやられました(笑)。
このサイズの個体でも地味に痛いです。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

昨年の自家繫殖個体達。

Category : カリフォルニアキングスネーク
170531カリキン
【Het Palomar Ghost & Brant Hypo California Kingsnake】

170531カリキン2
【Het Palomar Ghost & Platinum California Kingsnake】

170531カリキン3
【Het Palomar Ghost & Platinum California Kingsnake】

昨年の自家繫殖個体達です。
ヘテロは地味な見た目の個体も多いですが、その先の交配が大切なので、楽しみは数年後にやってくる感じです。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

50/50化計画。

Category : カリフォルニアキングスネーク
170510カリキン

カリキンのプラチナとヘテロプラチナでの交配です。
この白黒の方は自家産のヘテロプラチナです。
プラチナに限らず、ラベンダーバンデッド全般に白色(明色)部の細いタイプが多く、プラチナの白色部を広げて50/50にしてみたいと思って考えた計画です。
でも、カリキンの色彩品種は模様の特徴が連動している印象があり、難しいかなと思っています。
上手くいけばヘテロのお母さんは牛柄だったので、水玉模様のプラチナがあるかもしれません(笑)。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

ぶらう

Author:ぶらう
主にヘビです。

Home Page
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
年月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR